▲トップへ戻る

Uchino Lifestyle Designing タオルの内野 - 内野株式会社

タオルの知識

マシュマロタッチ

史上最高のやわらかさ

マシュマロタッチ 信じられないものを見たときに行う「二度見」のように、思わずその感触をもう一度確かめたくなるタオルが、このマシュマロタッチです。これまでのタオルの常識を、心地良く裏切るその感触の秘密は、徹底した綿へのこだわりと、加工技術にあります。
マシュマロタッチは、希少な超長繊維綿の中でも特に上質な新疆超長綿の一級グレードのみを使用。この優れた綿花をタオルでは異例の60番手という極細の糸に紡ぎ上げ、さらに繊細な糸を傷めないようゆっくりと丁寧に織り上げ、最後に糸の撚りを戻して極上の風合いに仕上げます。

マシュマロタッチが一般的なタオルと大きく違う点、それは圧倒的な「軽さ」と「やわらかさ」です。また、糸が非常に細くやわらかいため、タオルが肌に密着し、吸水性と拭き取り性が良いのも魅力です。
さらに、糸を紡ぐ際に短い繊維を梳(す)き取るコーミングを行っているため、毛羽落ちが非常に少ないのもこだわりの一つです。

一般的な無撚糸 マシュマロタッチ 上質な新疆超長綿の極細無撚糸で長めに織られたパイル

左:一般的な無撚糸。
真ん中:マシュマロタッチ。糸が非常に細いのがわかります。
右:上質な新疆超長綿の極細無撚糸で長めに織られたパイルは、糸や繊維の間に空気をしっかり閉じ込めているから、軽いのにとてもあたたかです。


メニュー