アニエスベー

フレンチカジュアルを代表するパリのブランド。流行に捉われることなく、 着心地の良さやカッティングにこだわったエスプリ溢れる洋服は、世界中の人に長く愛されています。
デザイナーであるアニエスベーは、アートや映画、音楽との関わりも深く、 2013年には初の監督長編映画『わたしの名前は…』(2015年10月日本公演)が注目を集めました。 海洋環境の調査研究を行うスクーナー船タラ号のサポートなど、 社会活動にも積極的に取り組んでいます。
公式サイト:www.agnesb.co.jp