▲トップへ戻る

Uchino Lifestyle Designing タオルの内野 - 内野株式会社

タオルの知識

ガーゼ&パイル

1枚で2つの肌触り

1枚で2つの肌触り さまざまな織り方のタオルがある中で、近年人気が高まり、ヨーロッパなど海外でも注目されているのが、ダブルフェイスの「ガーゼ&パイル」タオルです。
なめらかでやさしい肌触りのガーゼと、やわらかで吸水性の高いパイル。この2つの異なる触感を1枚に織り上げています。表裏別々の組織を重ねて袋状に織っているため、組織の間に隙間があり、洗うほどにふわふわ感が増していきます。

ガーゼとパイルを単純に組み合わせたものから、交互に組み合わせた市松格子や、ガーゼ面に一部パイルを出すことで立体的なデザインを表現したものなど、さまざまなバリエーションがあり、触感の違いを楽しめます。

ふわふわのワッフル

さまざまあるワッフルの中でも注目されているのが、糸の中に隙間をつくった中空糸だけで織られたエアーワッフル。ワッフルならではの立体感はそのままに、まるで空気を一緒に紡いだかのような軽さです。肌触りも非常にやわらかく、速乾性にも優れています。

ガーゼ&パイルのタオルガーゼ&パイルのタオル ガーゼ&パイルのタオル

ガーゼだけでは心もとなく、パイルだけだとかさばってしまう……。そんな声に応えたガーゼ&パイルのタオルは、パイル量が通常のタオルの半分になるため薄手で軽く、普段使いはもちろん、旅行や持ち歩き用としても人気が高まっています。


メニュー